脱毛症対策をサポート!育毛お役立ち情報はこちら記事一覧

脱毛症に陥った場合はクリニックに行く前に、まずは病院へ行きましょう。病院では皮膚科が脱毛症を診察してくれます。ここで頭皮のチェックや血液検査を行います。もしこれだけで足らない場合はさらに精密検査を行います。保険は利くの?では大切な保険の話をします。病院に行くからには健康保険が適用されるはずと思っている方は要注意です。保険が適用される原則として、「生命が脅かされる疾患に対して」ということを覚えておき...


ヘアケアは男性も女性も脱毛症の有無に関わらず行っているかと思います。簡単なところで言えばシャンプー、リンス、トリートメント。これらはヘアケアの代表ですね。しかし脱毛症患者、もしくは予備軍の人は通常のヘアケアをしていると症状が悪化してしまう危険性があります。症状によって方法を使い分けて、正しヘアケアを日々取り組んでください。抜け毛、髪のダメージが気になる人のヘアケア抜け毛の量が多くなってきたり、髪が...


脱毛症治療に関しての留意点もいくつかあります。市販されている育毛剤などを長年続けてきて、どうしても効果が表れない場合はクリニックなど専門機関で治療を受けることとなりますが、費用対効果が望めるかどうかは慎重に考える必要があります。脱毛症に悩んだら、すぐにクリニックのお世話になるべき?おそらくほとんどの人は、自分が脱毛症だと分かってもクリニックは敬遠してドラッグストアなどに市販されている育毛剤を試すか...


本格的に育毛治療、発毛治療を行おうとすると、当然のことながら立ちはだかる障害が費用です。特に育毛、発毛の場合はほとんどが民間での自由診療となるのでクリニックによって料金はまちまちです。また長期間治療を続けてはじめて効果があるので、その分の継続的な出費も見越して予算を組まなければなりません。費用は平均どのくらい?脱毛症にはいくつかの種類がありますし、原因によって治療法も異なります。脱毛症の多くの方が...


脱毛症はなにも男性だけの問題ではありません。女性にとっても悩ましい種です。男性のように禿げ上がることは珍しいですが、抜け毛、薄毛の進行によって地肌が見えはじめている人もいることでしょう。しかし、女性にとって脱毛症は誰にも知られたくない問題であると同時に、他人とはいえ男性が訪れるような発毛クリニックに一緒になって通うことは敬遠したいところです。そこで最近増えているのが「女性専用外来」です。完全予約制...